FC2ブログ

親爺の日記 セレッソ大阪のこと 手作りお菓子のこと 子供の勉強のこと

栗きんとん

 栗きんとん、今までお正月用のきんとんは作っていますが、和菓子やさんで売っているような栗きんとんは

作ったことがありません。

嫁が和菓子やさんで見る栗きんとんを見てこれを作ってくださいと所望します。

ネットで色々調べて作ってみました。

買ってきた栗を綺麗に洗い少し水に晒します。

蒸し鍋で40分ほど蒸します。
半分に切った栗
一個切ってみて固さが良ければ火から下ろし、半分に切り、痛んでいる実と香りの悪い栗以外を木ベラ等で掻きだします。

裏漉しします。
裏漉しした栗
手抜きで裏漉し器ではなく、少し目の粗いストレーナーで裏漉ししました。

調べたレシピだと氷砂糖でシロップを作るのですが、なかなか解けないので再結晶を何度もさせてしまい上手く行きません。あきらめてグラニュー糖で混ぜ鍋で炊いて行きます。

まとまってくれば火から下ろして冷めるまで待つ。

冷めた栗を35gずつに分け、綺麗なガーゼを濡らして固く絞り、茶巾に絞って出来上がり。
並んだ栗きんとん


栗きんとん


食べてみると栗の香りたっぷりで少しお口の中でねっとりもっさりします。

買って食べたことがないのでこれで良いのかが解かりません。

一個目よりも二個目のほうが美味しく感じます。

後を引く美味しさですね。
  1. 2010/10/13(水) 21:27:35|
  2. 手作りお菓子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

カップケーキを食べながら代表戦を見る

非常に苦しい題名では有りますが、分けるほどでもないですし、

代表戦の感想が思いつかないので手抜きの日記です。

代表戦、2戦続けて負けている韓国に何とか勝ちたかったのですがドローに終わりました。

どちらも内容はあまりよくありませんでしたが、日本のほうが勝っていました。

それでも結果は 0-0 で同じでイーブンです。アウェイだから違うといえば違うのかもしれませんが、

最後の決定力、発想が足りませんでした。

ただ今まで(対韓国)は失点がひどかったのですが、0に抑えたのは評価できます。

監督が言うようにまだまだ成長できるはず。

世界と戦うためには常にアジアをリードするくらい強くならなければいけませんね。


カップケーキ
何かおやつが食べたいといわれたので、すぐ出来そうなカップケーキを作りました。

材料   底3cm 高さ3cmのアルミカップ 12個分

      バター         50g
      マーガリン       50g
      グラニュー糖      90g
      卵L2個        約110g
      
  プレーン 
      薄力粉         40g
      BP           2g
      バニラエクストラクト  適宜
      刻み胡桃        15g

  チョコ 
      薄力粉         34g
      ココアパウダー     6g
      BP           2g
      チョコチップ      25g
  
      アーモンドスライス  適宜


作り方  準備    粉類をふるいにかける ココアは固まりがなくなるまで指でつぶしてから薄力粉、BPと混ぜふるう。  
           オーブンを170度で予熱する。
      
      バターとマーガリンを柔らかくなるまで練り、砂糖を入れてふんわりするまで泡立てる。

      解きほぐした卵を3回に分けて入れその都度なじむまで混ぜる。

      生地を半分に分けプレーンはバニラを入れて粉類を入れ、粉気がなくなるまで混ぜ胡桃を入れて軽く混ぜる。
      
      チョコは粉類を入れて粉気がなくなるまで混ぜチョコチップを入れて軽く混ぜる。

      アルミカップに分け入れアーモンドスライスを散らし170度のオーブンで20分ほど焼く。

抹茶とホワイトチョコ や 抹茶とゆであずき コーヒーとカカオニブ などでも美味しいかもしれません。
  1. 2010/10/13(水) 01:20:00|
  2. レシピ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

伊吹山ドライブウェイから長浜へ

昨日から息子は従兄弟のところにお泊りしているので、夫婦二人で又、滋賀へ行ってきました。

息子が生まれる前に、一度だけ訪れたことがある、伊吹山ドライブウェイへとドライブ。

名神は事故で渋滞していましたが3時間ほどで関が原I.Cを降りてドライブウェイへ向かう。

ドライブウェイの往復と駐車場代込みで普通車で3000円を料金所で払い山道をドライブ。

伊吹山ドライブウェイからの景色
琵琶湖や山間に広がる町が見渡せます。

ススキが風に揺れ秋を感じさせます。

17kmあるドライブウェイを走り、標高1260mの駐車場に到着し、1377mの山頂までは遊歩道を上っていきます。

晴れているとはいえ、それなりの標高が有ります。

風が山に当たり、目に見える白い霧となり山肌を駆け上がります。
雲がやってくる
少し幻想的でもあります。

登りは西遊歩道をゆっくりゆっくり息を切らしながら歩きました。

何とか山頂に到着。
頂上到達
少しだけ山頂で休憩し、降りていく。

途中、外人さんのアベックの彼女は息も絶え絶えでハーハー言って、もう駄目

みたいなことを彼氏に言っていたり、すごく大きな声でハーハーいい、舌がずっと出たままの犬、

大泣きしている男の子、自分の背丈の半分くらいある階段を自分で登る2歳ほどの女の子。

すべて微笑ましい光景でした。


その後は長浜の黒壁スクエアへと行きました。

歴史を感じさせる町並みを散策してきました。

カフェの前では
いい写真が無い・・・・
海洋堂フィギュアミュージアムで
エヴァ
綾波レイ
大魔神
大魔神、懐かしい、親爺が幼児の時代に見てました。
こんな怖い顔でしたっけ?ずっと見てると夢に出てきそうです。

黒壁スクエアはのんびり見るのには時間が足りませんでした。

NHKの次の大河ドラマが江姫ということなので大変にぎわうことになるかもしれません。

又、ゆっくり訪れてみたいものです。

そば八というお店でそばを頂き、その後、おつかいものを買おうとしたのですが、

叶匠壽庵ではお目当てのものは売り切れ。なべかま本舗のお饅頭も売り切れ。

他のお店も見て周りましたが良さそうなものは売り切れていて仕方ないので、彦根のたねやさんに行きました。
たねや
バウムクーヘンは売り切れていましたが、和菓子の美味しそうなものを何とか買えました。


大阪に戻り息子を迎えに行き帰宅しました。

歩き疲れました・・・・。
  1. 2010/10/12(火) 00:43:04|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

テレビの見方

 親爺が子供の頃、小学生とか中学生とかの頃、サスペンスとか横溝正史シリーズとか見ていたときは、

ただただ素直に見入り終わってから「ほ~」なんて感心して終わり。

そんな見方だったと思います。

息子がこの前Specを見ていたとき「犯人はこの秘書やな、この人しかありえない」と言い、実際そうでした。

親爺もよほど捻ったドラマ以外では配役でわかります。成長しました。w

ドラマや番組では時間の枠が存在します。

残り時間を読んで、かえりま10の最後の一品これだとか、クイズで優勝決める番組ならこの人がチャンピオンだとか。

なかなか進まない番組でも、もう時間ないからこれで決まるよだとか・・・。

これは小5くらいからこんな見方をしています。

一つの見方ではあるのだけれど、そんな見方して面白いのだろうか?

自分の子供の頃とはずいぶんかけ離れた見方なので捻くれているとも思うし、感心するところもあります。

親爺が周りが見えない馬鹿なだけだったのでしょうか?


プリン

これは少し捻って、崩れた渋皮煮を入れて作ったプリンです。

もう少し背の低い型で、もっと渋皮煮を入れたほうが良かったかな。

え?全然捻ってないって?w
  1. 2010/10/11(月) 01:10:00|
  2. 手作りお菓子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

天皇杯 セレッソ大阪 vs ソニー仙台

今日は天皇杯で相手はソニー仙台でした。

結果は3-1で勝利。

言い方は悪いが相手としてはJ1の格上を相手にするので引いて守りに入ります。

そうなるとセレッソはボールを回して回して好機を窺う訳ですが、

いまいち切り込めないし、ショートにまで至りません。

監督の焦らずパスを回すという指示ではありましたが、

相手が疲れて崩れてくるのを待つ感じで見ていて物足りない。

強引に行けば良いと云う訳では有りませんが、焦らずというのはそういうことなのか?

そんななかで29分に乾選手の絶妙のシュートで1点を先制しますが、

そのわずか2分後に右サイドから丸橋選手がかわされて崩され同点にされる。

それでも、相手の動きはそうは続かないと、焦らずゆっくり立ち回り乾選手がペナルティーBoxでファウルを受け、

アドリアーノのPKによる得点に繋ぎました。

昨年だと、格下とはいえ、何点取られるのかわからないので、得点しないといけないプレッシャーからか

攻撃陣が焦り空回りして、カウンターを食らうことも多かった。

今年は攻守のバランスが良いので、自信が見え、焦らずペースを乱すことは無かったですね。

そういう点では勝つべくして勝てたのかもしれません。


次はリーグ戦のレッズ相手。今日の試合とは全く違った展開になるのは必至。

相手のペースに合わせないで、リードして欲しいですね。

3シャドーが今日のような動きでは相手に一泡ふかせられませんよ。

相手のDFを翻弄してゴールをいっぱい奪ってきて欲しい。

がんばれセレッソ大阪!!
  1. 2010/10/09(土) 23:55:44|
  2. セレッソ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キリンチャレンジカップ 日本代表vsアルゼンチン代表

今日の日本代表戦はすごかった。そしてすごく面白かった。

得点は岡崎選手。

長谷部選手のシュートのこぼれ球をすごい速さで走りこんでのシュート。

森本選手よりも遠いところにいましたが、猛然と走りこんできました。

もしかしたらキーパーがはじくのではないか?そういうイメージが常に頭にあるからダッシュしてくる。

と言いますか、ゴール前まで絡んだ選手はたとえDFでもそういう気持ちでプレーしないといけませんね。

そういう意味では今日の森本選手は迫力が無かったのでは?

得点シーンではキーパーがはじいたのを見ても全力疾走しないで途中で無理かな~ってゆっくり近付くだけ。

岡崎選手は猛然とダッシュ。両者に違いを感じました。

香川選手、今日なかなか体が切れていました。ミスも有りましたが、攻撃の起点になってました。

これは本田選手にも言えることですが、自分で決めようとちょっと持ちすぎていた感はありました。

それでも上手く切り返したり、DF陣を抜きさり、「おおー」と唸る場面も。

アナウンスで途中親爺達が笑った話しを。

仙台の関口選手が入りましたが、パスミスをしたとこで、アナウンサーが

「関口選手2回目のパスミスです」って。数えてあげるかな?

他の選手だとそんなアナウンスしないのにね。



アルゼンチンもさすがでした。

前半のメッシ選手のフリーキックでは日本の応援団もすごくたくさんの人がカメラを向けていました。

親爺ももしあそこに居てればカメラを向けていたでしょう。

ただ最後のフィニッシュをなかなか打たせなかった。

ディフェンスが上手く行った結果ですね。

アルゼンチンのミスも多かったですが、守った日本代表を評価しましょう。

川島選手、今日はすばらしかった。途中で足を痛め交替しました。

替わって入った西川選手、思い切り笑ってましたね。嬉しそうでした。

ここでも親爺達は笑ってしまいました。



今日の試合は日本の攻撃もアルゼンチンの攻撃(特にメッシ選手)も見所満載でとにかく飽きさせない展開でした。
アルゼンチンに初勝利は快挙と言えます。

これからもまだまだ伸びしろありそうなので期待が持てます。

次はアウェーで韓国戦です。

自信を持ってプレーして良い試合にして欲しいですね。
  1. 2010/10/08(金) 23:55:31|
  2. サッカー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ロールケーキのお届け物

今日は親戚に以前頼まれていたロールケーキを作って届けてきました。

ロールケーキ三本

ロールケーキを3本ほどと頼まれました。
家のオーブンは横長の天板なので太くなるように巻くのか、細長くなるように巻くのかいつも悩むのですが、
大勢で食べるのだそうで横長になるように巻きました。
でもそうすると巻く方向には24cmほどしかなく、なかなか「のの字」になるように巻きにくい。
横方向は36cmあるので半分に切って包むので3本が6本になってたくさん作ったように見えて喜ばれます。w

スフレロール+クリームディプロマット  
共立てスポンジ+練乳クリーム
どこぞののの字ロールもどき
渋皮煮入りのスフレショコラ(これは昨日作りました)

明日寄り合いで食べるのだそうで段々固く不味くなってくる予感。
切れ端は美味しかったけれどね。

お届け先のワンちゃんのトイプードル
トイプー
お顔の毛が伸びてて目が写りません。
  1. 2010/10/07(木) 23:30:20|
  2. 手作りお菓子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

白胡麻のフランスパン

先週、今週と家食で頑張ってます。マクドナルドはおやつってことで・・・。

たいして仕事もしてないので、夕方嫁が帰ってきたら、お風呂に入り、夕飯食べて~~。

のんびり、ほっこりしてます。

息子が又何もしません。

自分からするようにならないと言っても仕方ないと嫁に言われ、なるべく静観するように頑張ってみるのですが、

それでも、余りにもしないのでついつい言ってしまうんですよね。

宿題1時間掛からないし、TVは特番だらけだし・・・。いつから特番こんなに長くなったんだ。

3時間Liveでみて録画したのを3時間見て・・・。いい加減にして下さい。




親爺も一緒に見てますが、何か?(てへっ)

先を見て、計画して、それを実行するのは、大変ですね。

テスト前には少しはやってもらわないといけません。

今は、口うるさく行くか、全く何も言うまいか、思案のしどころ。

もう、目障り、耳障りになる歳なのはわかっているつもりですがね~。


さて今日作ったのは、又々、HBに材料を入れるだけのパンです。

高橋さんのレシピでさっくり+白胡麻です。

ただ、イーストを2.8g フランスパンコースで作りました。

さっくり+白胡麻

塩がいっぱい入るのですが、嫁が食べて、開口一番「塩辛い、親爺の血圧に良くないよ」と。敏感ですね。

次から塩を減らさねば・・・・。(汗)
  1. 2010/10/06(水) 23:09:43|
  2. パン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミルクビスケット

今日はミルクビスケットを作りました。

ミルクビスケット

当たり前ですが、その辺にあるミルクのビスケットでした。

 レシピ   天板1枚分 6cm丸型  約15枚
       材料  バター    15g
           マーガリン  15g   バター 30gでも
           グラニュー糖 30g
           牛乳     25g
           バニラエクストラクト 1~2滴

           薄力粉    70g
           コーンスターチ20g
           BP      小匙 1/4
           スキムミルク 12g
          

      作り方 ・バター、マーガリンをホイップしてグラニュー糖を加えふんわりするまでホイップする
           ・牛乳、バニラエクストラクトを入れてなじむまで混ぜる。
           ・粉類をいれ、粉気がなくなりまとまるまでボウルに押し付けるように混ぜる。
           ・ラップに包み冷蔵庫で半日休ませる。
           
           ・冷蔵庫から出した生地を約2~3mmに薄く伸ばし、好きな型で型抜きし天板に並べる。
           ・竹串等で穴をあけ、牛乳(分量外)を刷毛で表面に塗る。
           
           ・170℃のオーブンで11分焼き、焼きあがったらケーキクーラーにのせて冷ます。
     
   何てことない味でした。 小さい子供に喜ばれるかも。
  1. 2010/10/05(火) 23:57:48|
  2. レシピ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ゆであずきの食パン

高橋雅子さんの少しのイーストでホームベーカリー。

レシピどおりに何度か挑戦しましたが、不評。

固くて重くて目の詰まったパンが出来上がります。

確かに味わいがあるとも言えなくは有りませんが、朝の食卓では早くのどを通る方が良いみたいです。

家のホームベーカリーには合っていないのかもしれません。

それでも美味しそうなレシピもあるので、そのなかでゆであずきの食パンを作りました。

ただ、イーストを3.5gにして普通の食パンコースで作りました。

ゆであずきの食パン
ゆであずきが250g近くも入ります。最初から入れるのであずきが完全に形をなくし生地に溶け込んでいます。

甘くて食感はもちっとしています。美味しくて好評でした。
  1. 2010/10/04(月) 23:42:15|
  2. パン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

栗のケーキ

作った栗の渋皮煮を使って津田陽子さんの本「天板でしっとり焼き菓子」から

マロンケーキを焼きました。

マロンケーキ

焼きあがった熱いところにラム酒を結構な量塗りますが、それを大匙1にしましたがそれでもお酒きついとの反応。難しい。

親戚の家まで持って行き、帰りにマクドナルドへ。

新チキンバーガー

東大阪の吉田駅店での先行販売のアイコンチキン カルボナーラを食べました。

ベーコン、チーズ、ホワイトソースの絡まったチキン、柔らかいスクランブルエッグのようなものの構成。

結構美味しかったです。そのほかにもお店によっては チーズフォンデュ、ディアボロ、ジャーマンソーセージが味わえます。


変則的時間の仕事が続いていて少し痩せていたのに、

今日ぐーたらして3食とおやつを食べたら元に戻りましたとさ。
  1. 2010/10/03(日) 21:45:02|
  2. 手作りお菓子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

セレッソ大阪 vs アルビレックス新潟 @ キンチョウスタジアム

 セレッソが4試合ぶりに勝ちました。

1対1の場面を何度も作ったのにゴールできなくてはらはらし通しでした。

播戸選手の得点で盛り上がりましたが、追いつかれ又やきもきしました。

もっと楽勝でノリノリの試合を見たいものです。試合途中からスカパー見てて疲れました。

まあ勝てたので嬉しいんですけどね。

ガンバが山形に負けたので3位に浮上。

残りは9試合。

まだまだ強敵との試合が残されているので、どんな試合をするのか楽しみです。

苦しいだろうけど勝ち点を重ねていって一つでも上を目指して頑張って欲しいです。

次は天皇杯を挟んで16日のアウェイ レッズ戦。ここでも勝ち点3を頂いておかないとね。

  1. 2010/10/03(日) 02:37:00|
  2. セレッソ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ

プロフィール

hiden

Author:hiden
家族(嫁と息子1人)と長居のSBに出没

自分で作った焼き菓子をおやつに応援

ランキング参加中

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

blogram投票ボタン

blogram.jp

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる